自分に合った瞑想の始め方

毎日忙しく過ごしていると、心に余裕がなくなってきますよね。体に老廃物が貯まったときにマッサージをするように、心に疲れが溜まったときは瞑想をしてみましょう。悩み事やマイナスのエネルギーを取り除くと、心がすっきり軽くなり、ポジティブに日々を過ごせるようになります。瞑想は、ハッピーに過ごすために毎日できる心のリラックス方法なのです。

 

■瞑想をするメリット

瞑想はとは、調心、すなわち心を整えてリラックスすることです。心を見つめなおして整理することで、自分自身の内側と向き合い、周りからの雑念を追い払うことができます。副交感神経を高めて自律神経の乱れを落ち着かせてくれるなど、瞑想を行うことで得られる効果は数多くあるといわれています。

 
・ストレスが軽減する
・ポジティブになれる
・自分を見つめなおすことができる
・集中力がつく
・「今ここ」に集中できるようになる

 

■毎日の中の瞑想

座禅や瞑想はやり方が数多くありますが、大切なのは頭と心を空っぽにすること。断食と同じように、心地のデトックスになり、嫌な感情を消し去ってくれます。
 
キャンドルを灯してリラックスする
お風呂にゆっくりはいる
子どもと思いっきり遊ぶ
ヨガやジョギングなどの運動に集中する
ガーデニングや畑仕事をする
 
これらも、瞑想と同じ効果をもたらしてくれる心のデトックスです。
 

■基本の瞑想

・リラックスできる場所で、着心地の良い服を着て、楽な姿勢で座る
スマホや漫画など気の散るものは近くに置かず、静かな場所を選びます。座禅のポーズでも良いですし、椅子に座っても良いです。背筋を伸ばして、骨盤を起こして安定させて座ります。クッションなど座り心地が良くなるものが必要な場合は用意しましょう。両腕は膝の上に置き、力を抜きます。リラックスできる時間に行うと効果的なので、朝起きたときや、夜寝る前に行うと良いです。
 
・目を閉じて、自然に呼吸をする
まず初めに、深呼吸をゆっくりと何度か行います。何度か深呼吸をすることで呼吸が深くなり、肺に多くの酸素が入り、リラックス効果が得られやすくなります。
 
・吸う息と吐く息だけに集中する
何も考えないようにすること”を考えるのではなくて、ただただ自分の呼吸に集中します。自分が息をしていること、息をすると胸やお腹がふくらんでへこむこと、鼻を通る息の音、吸う息と吐く息の長さの違い、などに気持ちを向けます。そうすると自然に、悩み事や心のもやもやが消えていきます。呼吸を続け、呼吸に意識を向け続けることで、気持ちが穏やかになっていくのに気づくと思います。

瞑想を行っている最中に、呼吸以外のことに意識が飛ぶこともあるかもしれません。瞑想が終わったらあれをしよう、明日の朝ごはんは何食べようかな、などいろいろな考えが出てくるのは仕方がないことです。大切なのは、気持ちがそれたことに気づくこと、そして呼吸に意識を向けなおすことです。この繰り返しを何度も行うことで、集中力が高まり、雑念が浮かびにくくなってきます。
 
まずは2~3分から始めて、少しづつ長い時間つづけるようにしてみましょう。

性格に合わせた瞑想メソッド

人の体は「ヴァータ(風)」「ピッタ(火)」「カパ(水)」の3つのエネルギーで作られていると考えられていて、人によりこのエネルギーのバランスが異なります。自分の体・心のバランスの状態を知ったうえで、自分に合う瞑想法を行うとより効果的です。
あなたの体質はどれ?アーユルヴェーダのドーシャ診断。
 
・「ヴァータ(風)」タイプの人
瞑想中にそわそわして、考え事が止まらない方は、ヴァータタイプです。常に考え事をしていて、想像力が豊かな人。このタイプの人は、常に心の中のエネルギーが動いているので、心を落ち着かせるためにマントラを唱える瞑想法が合っています。
 
・「ピッタ(火)」タイプの人
瞑想中なのに、食事の献立や買い物リストなどこれからすることを考え出して止まらない方は、ピッタタイプです。生産的で、いつも結果を意識している人。瞑想の時間も何か生産的なことをしたくなってしまうタイプです。まず瞑想は自身のマインドフルネスを得るための時間と認識して、自身の呼吸に集中する瞑想法が合っています。
 
・「カパ(水)」タイプの人
瞑想をしようとして、気づいたら寝ていた、なんていう方はカパタイプです。穏やかでおっとりな性格ですが、ネガティブなことを根に持つタイプ。瞑想ですっきりポジティブになるために、動きのある瞑想が合っています。鼻で吸って口から吐く、を繰り返す瞑想法を試してみてください。

■瞑想を行うときのおすすめアイテム

何もなくても始められるのが瞑想の良いところですが、会社で仕事をしている合間の休憩時間に、突然瞑想をしようとしても切り替えが難しいですよね。瞑想を始めるときのきっかけを作ってくれるための瞑想アイテム。アプリを使ったり、お香をたいてみたり、いろいろなグッズがあります。

いつでもどこでも身に着けられるもので、瞑想を簡単に始める手助けしてくれるものを探している方にぴったりなのが、ブッダガールのバングル。あなたの毎日に瞑想という儀式をファッショナブルに取り入れてくれます。

ブッダガールの商品についてはこちら

Recommend 関連する『7つのこと』記事

Page Top